HVD

お問合せ・見積り依頼CONTACT

   MENU

エンジニアリング

ENGINEERING

開発・設計の枠にとらわれない柔軟なご提案

開発・設計、モノづくりすべての工程において常に最適なご提案を追求し、完成まで導いていくことがエンジニアリングの業務内容です。プロジェクト関係者と綿密なコミュニケーションを取り、課題解決、改善アイデアのご提案などに取り組んでいきます。

原田車両設計のエンジニアリングでは、開発工程における様々な課題を技術の幅広さと各事業領域を横断した総合的なご提案により、モノづくり全般を支援いたします。

現場における課題

  • 設計会社、成形メーカー、製造会社を選定する時間がない
  • 企画・アイデアはあるが製品化する手段がない
  • CATIAや人員、工数の不足

エンジニアリングの特徴

01

創業から自動車開発で
培った
豊富なノウハウ

原田車両設計の高い技術力は、ワイヤハーネスの設計から始まり、内外装樹脂部品、シート部品、機能部品、試作製造など自動車開発に関する豊富なノウハウを持ったエンジニアが支えています。

  • ワイヤーハーネス

    回路設計/経路設計

  • シート

    骨格/ウレタンパッド/樹脂設計対応/
    シートASSY対応/解析

  • ドア

    ドアロック/アウトサイドハンドル/
    インサイドハンドル

  • 内外装

    天井/ドアトリム/内外装樹脂部品/
    オーバーヘッドコンソール/他

02

様々な産業分野にも
対応可能な提案力

当社が自動車業界で培ってきた「設計・開発+ものづくり」の技術を活かし、お客様の多様な要望にお応えしています。

2013年に手がけたのが、航空機のコックピットのトレーニング用の設備。電子機器の交換作業をシミュレーションするための設備を3Dプリンターで製作した結果、お客様から「本物以上に精密」「今まで見たことがないほどのリアルさ」といった評価の声が寄せられました。

03

課題を解決する
提案型の開発・設計

原田車両設計ではモノづくりにおける様々な課題を解決する「提案型モノづくり」を提供しています。

お客様からのご要望を満たすためのご提案はもちろん、「もっと軽量化できないか」「最適化設計はできないか」「量産した場合に現実的か」など様々な視点からプラスαのご提案ができないかを常に意識して開発を行なっています。お客様の良きパートナーとして、モノづくりを支援します。

エンジニアリングの事例紹介

  • We LOVE 日本酒!

    設計+モノづくり

    We LOVE 日本酒!

  • パーソナルモビリティ「ILY-Ai」

    設計+モノづくり

    パーソナルモビリティ「ILY-Ai」

  • 巨大スケートボード

    設計+モノづくり

    巨大スケートボード

全ての事例紹介を見る

お気軽に
お問合せください